必見!ビジネス&映画、ブック、ドラマ!
リニューアルオープン! ビジネスに関する情報を新たにピックアップ! 従来どおり息抜きにおススメな本、映画、ドラマ、ピッククアップしていきます!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
H2~石原さとみ出演~
赤い疑惑も終わってしまいましたね。石原さとみはやはりよかったです。
そんな石原さとみが前に出ていたドラマと言えば・・・!



H2 ~君といた日々 ですね!

あだち充の漫画がもともと原作です!内容自体はやっぱりドラマより漫画が好きですね(笑)
国見比呂がやっぱかっこいいですね。内容も野球というよりは切ない恋愛ストーリーという
感じです。

古賀春華の新たなイメージというのを石原さとみは作り出したかなと思います!
あだち充漫画のヒロイン浅倉南や古賀春華といったキャラは今の芸能人で言うと
やはり長澤まさみが一番忠実に再現できると思います!
しかし、そこであえて石原さとみが演技することによって
古賀春華のチャーミングさというものをより強調した感じに
なったのかなって思います。
それが比呂演じる山田君の演技とも上手くマッチしていたかなと 思いました。

作品紹介!

TVドラマ版『世界の中心で、愛をさけぶ』で純愛の切なさを堪能させてくれた堤幸彦(演出)と山田孝之(主演)のコンビが、
あだち充のコミックを原作とした青春ドラマで再びタッグを組んだのが本作。
中学時代にチームメイトだった豪腕投手・比呂と強打者・英雄が甲子園で戦うまでが、
比呂の幼なじみで今は英雄のガールフレンドのひかりや、比呂が属する弱小野球同好会を引っ張る
マネージャーの春華を交えた四角関係の中で描かれる。前半の数エピソードは出来不出来の差が大きいのが
いささか残念なところだが、原作譲りの王道展開とトボケた味に堤作品ならではのお遊びが加わって、
まずは楽しめる出来映え。後半になると、比呂とひかりの“幼なじみ以上恋人未満”な関係が物語の切なさを
ぐっと盛り上げて、目が離せなくなる。山田のほか、石原さとみ、田中幸太朗、市川由衣といったフレッシュな
若手俳優陣の健闘が印象に残る一作だ。

今日はH2 ~君といた日々 でした!

banner.gif
人気ブログランキング!
気に入りましたらクリックよろしくお願いします!

スポンサーサイト

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moviedrama.blog13.fc2.com/tb.php/17-3d251275
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

H2 (漫画)『H2』(エイチツー)は、あだち充の少年漫画作品。高校野球をテーマとした長編野球漫画。1992年から1999年まで「週刊少年サンデー」で連載されていた。映像では、1995年にテレビアニメ|アニメ版が、2005年1月から3月までテレビドラマ|実写ドラマ版が放送された。. あのドラマに夢中!【2007/07/30 12:48】
TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。