必見!ビジネス&映画、ブック、ドラマ!
リニューアルオープン! ビジネスに関する情報を新たにピックアップ! 従来どおり息抜きにおススメな本、映画、ドラマ、ピッククアップしていきます!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
69~妻夫木聡~






69ですね!





<妻夫木聡主演の映画です!






村上龍が原作って言う時点でものすごく魅力があったのですが、

脚本が宮藤官九郎!

笑えないわけがありません!(笑)

高校の体育教師の先生のやくどころが凄い面白かったです。


実際にこの時代にあったかはどうか知りませんが、高校生が学校を占拠する

ようなパワーって今はないなーって感じました。

安藤政信の訛りの激しい役どころも面白かったです。

さらに笑えるのが、校内放送で流れてくる曲です・・・・(笑)






(作品紹介)


1969年の長崎県・佐世保。高校3年生のケンは、憧れの学園のマドンナに

近づきたいがために、ロックコンサートや映画、

演劇を総合したフェスティバルを開くことを決意。

友人のアダマやイワセらを巻き込んでいく。だがそのいきかがり上で、

高校の全共闘の面々と共に高校のバリケード封鎖をすることになってしまうのだった…。





69でした!








banner.gif

人気ブログランキング!

気に入りましたらクリックよろしくお願いします!




スポンサーサイト

TOP
この記事に対するコメント

muraさん、はじめまして。
TB&コメントありがとうございました。
校内放送で流れていた曲、あんな歌があったなんて、かなり驚きです(笑)
楽しい映画でしたよね^^
【2005/07/05 11:12】 URL | ミカ #J8sWLEBQ [ 編集]

TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moviedrama.blog13.fc2.com/tb.php/20-1390c8e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

69 sixty nine

69 sixty nine監督 李相日出演 妻夫木聡 安藤政信日本 20041969年、佐世保。北高3年のケンは、今を楽しく生きるをモットーにフェスティバルの開催を思いつく。が、フェスティバル開催までの道のりは安易なものではなかった。69年。という時代を詳しくは知らないけれども Blossom Blog【2005/07/05 11:14】
TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。