必見!ビジネス&映画、ブック、ドラマ!
リニューアルオープン! ビジネスに関する情報を新たにピックアップ! 従来どおり息抜きにおススメな本、映画、ドラマ、ピッククアップしていきます!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
マジェスティック
今日はウルルンな作品です!



マジェスティックですね!


ジム・キャリー主演作品です!

ジム・キャリーの最後の裁判での演説の
シーンはかっこよかったです。
映画館が復興してく様を見るのは
なんかほのぼのしましたね
最後には泣けてしまう映画です。
日本にもあーゆーテイストの
映画館ないかな
ちょっとうらやましいです。


(作品紹介)

1950年代のハリウッド、新進脚本家ピーター(ジム・キャリー)は、
非米活動委員会から共産主義者の疑いをかけられた直後、
交通事故で記憶を失い、ある町へとたどりつく。
そこで彼は映画館「マジェスティック」館主ハリー(マーティン・ランドー)の息子であり、
戦場で行方不明になっていた第2次世界大戦の英雄ルークと間違えられてしまう…


マジェスティックでした!

banner.gif
人気ブログランキング!
いつもクリックありがとうございます!
今日は何位かな?

スポンサーサイト

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moviedrama.blog13.fc2.com/tb.php/44-8848c1de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マジェスティック

マジェスティック / ワーナー・ホーム・ビデオISBN : B00006BIOP監督/フランク・ダラボン出演/ジム・キャリー、マーティン・ランドー、ローリー・ホールデンある日、静かな町の海岸にひとりの男が打ち上げられる。町の人は、男の姿を見て「戦死したと思っていたルークが帰っ ::Behind my eyes::【2005/07/26 15:45】

マジェスティック

ハリウッドは赤刈りで揺れていた。場面は突如渓谷に跨る古そうな橋に変わる。いま赤いオープンカーが渡ろうとしている。前方に野生の動物が現れる。急ブレーキをかける青年。そこへ突如の俄雨。エンストでバックが効かぬ。遂に車は谷底の急流に。サスペンス映画と見間違うよ アスカ・スタジアム【2005/07/26 11:14】
TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。